こんにちは。奈良県議会議員団[奈良県議団]です。

[2018.7.12] -[活動日誌]

5人そろっての県政報告&要求懇談会in大和高田に95人

5人の県議そろっての県政報告会(大和高田会場)

95人が参加

水害対策、福祉・年金問題など切実な要求が出されました

 日本共産党奈良県会議員団がおこなう「5人の県議がそろっての県政報告&要求懇談会」。7月10日には大和高田市で開催。95人の方に参加していただき、要求懇談では地域の水つき問題の解決や福祉・年金問題など切実な要求がたくさん出され、議員がそれぞれに丁寧に答えました。

 5人の県議がそろって議会報告をするのは、各議員がそれぞれの選挙区で報告会をもったり街頭から知らせる活動とは別に、県内ならどこでも(共産党議員が選出されていない選挙区・自治体でも)いって開催しているもの。また、県議会にある5つの常任委員会のすべてに5人の議員が所属していることで、すべての県政上の課題、施策に取り組んでいるため全面的な報告ができ、県民のどんな質問、要求にも応えることができるため。共産党県議団が5人になってから、奈良市、生駒市、大和郡山市、広陵町、王寺町、大和高田市、平群町、三郷町、野迫川村などで開催しています。地元首長さんからメッセージが寄せられたり、直接、参加し挨拶をいただくこともありました。党派を超えて、「県政が身近になった」と、どこでも歓迎されています。

(了)