議員紹介

宮本 次郎

党県議団副団長

宮本 次郎

宮本次郎(みやもとじろう)
生駒郡区 2期目

  • 文教常任委員会
  • 地域交通対策等特別委員会

プロフィール

1975年2月5日生まれ、36歳。

大阪府立三国丘高校卒、奈良教育大学養護学校教員養成課程卒、同大学院で障害者福祉、障害児学校教員の健康問題など研究。

学生自治会活動や障害者運動にかかわるなか、勉強熱心で献身的に活動する先輩たちにすすめられ、学生時代21歳で日本共産党に入党。

大学院中退後、日本民主青年同盟奈良県委員長、スケボーパーク設置運動奈良県連絡協議会事務局長など歴任し、街頭労働相談会の開催など青年・学生の要求実現運動に参加。

2003年4月県議選立候補、同年11月衆院選奈良2区立候補、2007年4月県議選で自民党現職を破り初当選。

現在、党准中央委員、党県常任委員
生駒郡革新懇呼びかけ人、少年補導条例を考える会事務局長、アスベスト被害対策連絡会事務局

生活相談地域
平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町

住 所 〒636-0914
    生駒郡平群町西宮3-14-44-1
TEL 0745-45-1928