日本共産党奈良県議団
このページは旧ホームページです。 最新の情報は新しい日本共産党奈良県議会議員団ホームページをご覧ください。
話題
話題訪問介護などに使用する車の駐車が許可に

4月1日から実施
田中美智子議員の質問きっかけに

 「訪問介護などで車両を使用する事業所の皆様へお知らせ」。県警のホームページに掲載された、お知らせです。
 介護保険でホームヘルパーさんが利用者宅を訪問する際によく使用する車が、利用者宅近くにいっても駐車場所がなくて、捜し回るといったことがよくあり、駐車禁止除外車両にしてほしいとの強い要望がありました。田中美智子議員が02年12月議会で取り上げたところ、県警は検討すると答弁をしていました。引き続く03年2月議会予算委員会での質問では、新年度の早い段階で実施したいと答弁していました。
 今回、4月1日から実施されたのは、介護保険法に規定する訪問介護、訪問リハビリ、居宅療養管理指導に使用する車両が、警察署長の駐車許可対象となり、利用者宅の近くに駐車場所がないような場合、駐車禁止場所でも警察署長の駐車許可がでるというもの。これまで訪問看護、訪問入浴に使用する車両が、その扱いになっていましたが、訪問介護など3つの事業が追加されました。
 田中美智子議員は、「近くに有料の駐車場がある場合許可しないとか、介護保険の事業所の車であることに限定しているなど、問題はかかえていますが、一歩前進、ヘルパーさんたちの願いが実現しました。さらに、障害者ヘルパーさんなどの訪問介護も同じ悩みをもっています。制度の拡充を求めます」と述べています。(了)

>>奈良県警ホームページの「お知らせ」に詳細があります
>>田中美智子議員の02年12月決算委員会質問
>>03・2予算委員会質問(掲載準備中)

このページの上へ
ホームへ 話題目次へ    
© 2002-2006日本共産党奈良県会議員団 奈良県奈良市登大路町30 TEL0742-27-5291 FAX0742-27-1492