日本共産党奈良県議団
このページは旧ホームページです。 最新の情報は新しい日本共産党奈良県議会議員団ホームページをご覧ください。
話題
話題アダルト雑誌等の自販機が減少

2003年12月11日

子どもたちの健やかな成長を願う母親の願い 前進しました

 子どもたちが毎日通る通学路上にある成人向け(アダルト)雑誌やビデオの自動販売機の撤去を求める、若いお母さんたちなどの願いが、少し前進したことが分かりました。図書類自動販売機数が、2003年4月末に192台だったものが11月末に134台(79.8%)に、58台が撤去されていました。日本共産党の今井光子県議の問い合わせに、県が説明したものです。
 なかでも北葛城郡の設置数は大きく減少。全県で撤去された58台のうち半数の27台が北葛城郡で撤去されました。そして4月の時点で設置0は上牧町だけだったのが、当麻町、王寺町、河合町からもなくなりました。北葛城郡では、女性団体や個人の呼びかけに応える請願署名運動が大きく展開され、県議会に請願が提出され、採択された経緯があります。
 今井議員は委員会質問で、この問題をとりあげ、日本の未来をになう子どもたちが、かけがえのない命を大切にし、お互いを思いやり、愛情にもとづく性を大切にして、人間として成長することを願って、社会的にだれが見ても子どもにとってよくないと思われるビデオやアダルト雑誌などを、誰でも(子どもでも)が購入できるような環境を地域から改め、子どもたちが健全な文化を享受できるような環境にするために、通学路上の図書類自動販売機設置業者の自主的規制が有効にすすむよう県が適切な行政指導をおこなうべきだと主張してきました。

図書類自動販売機の推移 (県青少年課まとめ)
地域 03年4月30日
現在の台数
03年11月30日
現在の台数
増減数
県下全域
192
134
-58
北葛城郡
37
10
-27
新庄町
15
5
-10
当麻町
2
0
-2
上牧町
0
0
0
王寺町
5
0
-5
広陵町
12
5
-7
河合町
3
0
-3
このページの上へ
ホームへ 話題目次へ    
© 2002-2006日本共産党奈良県会議員団 奈良県奈良市登大路町30 TEL0742-27-5291 FAX0742-27-1492